契約書や明細がなくても大丈夫!相談時に必要なものとは?

過払い金の請求や借金の相談をしたいけど、契約書や支払い明細書等がないと相談に乗ってもらえないと思っていませんか?

もちろん契約書や支払い明細書等を持って相談に来ていただければ、相談に乗りやすいのは事実です。しかし、業者によってはインターネット上で契約のやり取りをしているところもありますので、そもそも契約書等が書面で作られていないこともあります。借金整理の手続きを進めて行く上で、準備していただく書類が出てくることもありますが、それはその時に用意すればいいのです。

ですので、相談時は契約書等がなくても大丈夫です!

 ちなみに、相談時にお持ち頂きたいものは身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート等)と印鑑(お認印)2点のみです。そして、出来ればあなたが持っている全てのキャッシングとクレジットのカード類があれば完璧です。

まずは、そんなに難しく考えず、ぜひ相談に来てみてください。当事務所では毎日無料相談を行っております。また、「とりあえず話だけ聞いてみたい」「一度聞いて持ち帰って考えたい」というご要望も大歓迎ですので、お気軽にご相談ください。

 

ページの上部へ戻る