司法書士紹介

【キャッチフレーズ】

一緒に悩み、一緒に最善の解決方法を考えます

 

【司法書士 石井 一明 プロフィール】

司法書士 石井 一明

1978年福島県郡山市に生まれ、高校までを過ごしました。当時の福島は冬になると家の前でスキーが出来るほど、雪が深い所でした。夏は学校帰りにザリガニを採ったりカブトムシを捕まえたりして遊ぶのが好きな子供でした。

高校時代は県内で最も歴史のある自由な校風の高校に進学し、ヨーロッパの古い讃美歌を歌う変わった合唱部に入り、勉強をせずに部活中心に過ごして大学浪人生へ。

なんとか大学に入学するも、合コン、パチンコ、サークルの日々で完全にモラトリアム期間を過ごしてしまいました・・・

そんな折に「目玉売れ、臓器売れ」といった脅迫まがいのクレサラ問題が社会問題として連日のようにTVで放送されていたのに衝撃を覚えたものです。自分の知らないところでいろいろな問題が起こっているのだと思ったものでした。

 

その後、司法書士試験を受験することになったのですが、司法書士の先輩の中にはこのクレサラ問題に積極的に取り組んでいる方々がいることを知り、徐々に借金問題に興味をもつようになります。

合格まで6年間もの時間がかかりましたが、最終的には合格したら自分も借金問題に取り組もうという意識になっていました。

合格後は、個人事務所と大規模事務所に勤務し、登記業務、相続業務、建物明渡裁判と様々な業務を経験しつつ、受験中に最も興味を持っていた借金整理を中心に日々お客様の相談に乗っています。

 

法律や司法書士と聞くと、「こんなことを相談していいのか」「怒られてしまうのではないか」と不安な方も多いと思います。

しかし、どんな小さなことでも気にせずお話しください。トコトン話を聞くことを一番大切に考えています。そして、司法書士には守秘義務がありますので、他人には話せないことも安心してお話ください。一緒に解決方法を考えていきましょう。

 

【経歴】

1978年 福島県郡山市生まれ
2002年 明治大学法学部卒
2009年 登記に強い都内の個人事務所に勤務
2012年 司法書士試験合格
2014年 債務整理に強い都内の事務所に勤務
2016年 相続関係に強い都内の事務所に勤務

 

【実績】

建物明渡裁判 100件以上
債務整理相談件数 2000人以上
横浜市役所市民無料相談員実績あり
相続・遺言・信託相談会毎月実施中

 

【趣味等】

京都各地の神社の御朱印を集めること
純喫茶巡り

 

お問い合わせ・無料相談

 

ページの上部へ戻る